第2回 キンシナン展 開催!

第2回 キンシナン展 開催!

こんにちは。錦糸南天(キンシナンテン)の展示会のご案内です。

錦糸南天(キンシナンテン)は「難を転ずる」縁起もの植物として知られる、南天の仲間です。ただし、南天より葉は細く、微細な姿をしています。実は錦糸南天は、江戸時代の人によってつくり出された品種です。江戸から明治にかけてたいへん人気を集め、珍奇種を求める人々によって、葉姿が異なるさまざまなタイプが生まれました。明治時代のピーク時には30種を超える錦糸南天があったそうですが、時代とともにブームは冷め、現在は両手で数えられる種類にまで減少ししています。

冬の紅葉、夏は涼やかな緑と、季節を通じて美しい姿を楽しめる錦糸南天。その魅力にひかれた有志が集い、2023年から小さな展示会を行っています。そして2024年も、開催することになりました。参加者のほとんどはここ1~2年で、錦糸南天を育て始めた人たちです。海外生まれのレア植物もかっこよいけれど、日本の元祖珍奇植物の面白さも、ぜひ楽しんでいただけたら幸いです。

期間●2024622()~6月30日() ※6/26(水)・27(木)はお休み

時間●11:0018:30(最終日は16:00)

場所●盆栽鉢ストアゆきもの

同時開催「石川友香 鉢展」 作家在店予定※確定次第お知らせします。
期間中は、栃木県で作陶を続ける鉢作家・石川友香さんの盆栽鉢も並びます。古典的な雰囲気を醸しつつモダンな魅力も感じられる、石川さんのエレガントな鉢をぜひ堪能しにいらしてくださいませ。

 ※第2回キンシナン展への出展は、昨年の展示ご参加者、および当店で過去に開催した錦糸南天の勉強会・講座等に参加され、お申し出のあった方にて締め切らせていただきました。今年もご協力ありがとうございます。

 

ブログに戻る